Piler Simulator:圧入機運転シミュレータ

プレイモード

実機と同様の操作

実機による訓練のようなリスクと手間がないため、柔軟なスケジューリングで着実にオペレータのスキルアップを図ることができます。

運転スキルを採点する「試験機能」を搭載New

試験課題に沿って適切な運転が行われたかどうかを自動採点でき、より実践的な自己学習が可能です。

プレイモード

シナリオモード

工程説明や提案用のシミュレーション動画を作成可能

プレイモードでの運転記録はファイルとして保存できます。シナリオモードでは、この運転記録を元にシナリオファイルを作成し再生することができます。アングルの切替やメッセージ表示を追加でき、圧入機の機構や施工工程を説明する表現力の高いプレゼンツールとして利用できます。

シナリオモード

効果的な圧入機運転トレーニングを可能にする各種機能

視点変更と拡大縮小は自由自在

マウス操作もしくは視点切替ボタンにより自由に視点を変更できます。

視点変更と拡大縮小は自由自在

3種類の圧入機に対応New

Uパイラーのほか、海外で主に使用されるZパイラー(シングル、ダブリング)に対応しています。

3種類の圧入機に対応

様々な施工条件に対応

  • 初期圧入
  • 圧入、引抜
  • 自走工程
  • コーナー施工
  • 立杭施工
  • 段差施工
様々な施工条件に対応
各杭の施工時間をグラフ表示

様々な施工条件に対応オプション

実機用のラジコン(無線)、サブコン(有線)やキーボードなどで操作を行えます。

複数の操作方法をサポート

トレーニングカリキュラムを完備

より効果的に訓練が行えるようトレーニングカリキュラムを完備しています。

トレーニングカリキュラムを完備