新型クランプクレーン「CB2-10」 の販売を開始

2019.9.30 ニュースリリース

株式会社技研製作所(本社:高知市、代表取締役社長:北村精男)は、圧入施工の全工程を杭の上だけで完結させる仮設レス施工システム「GRBシステム」の主構成機器である杭吊り込み装置の新モデル「クランプクレーンCB2-10」をリリース、91日より販売を開始しました。

「クランプクレーンCB2-10」は、最大吊り荷重2.95ton × 作業半径8.0mのクレーン能力を持ち、鋼矢板400900mm幅に対応した杭吊り込み装置の新モデルです。鋼矢板を矩形に設置する場合等のコーナー部でも杭上を自走できる高い施工性と、機械一体での運搬を可能とすることで現場での組立を必要としない機動性を兼ね備えています。また、あらかじめ機器に登録した作業範囲を超えると自動的に動作を停止し作業を制限する、揚程制限機能・旋回制限機能などの安全装置を搭載しており、上部障害物や近接構造物のある現場でも安全に施工が可能です。

当社オリジナルの施工システムである「GRBシステム」は、圧入した杭の上で各機械装置が自走しながら、杭の搬送、吊り込み、圧入の全工程を完結するため、水上や傾斜地、狭隘地などでも、仮設工事なしで施工可能です。

今後この「GRBシステム」を「インプラント工法」の標準システムと位置づけ、圧入機「サイレントパイラー」とのパッケージ展開を図り、自然災害に対する防災・減災や、社会インフラの老朽化対策、長寿命化など、持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

GKN19NW021JA-01

クランプクレーン CB2-10

 

 

GKN19NW021JA-02

GRBシステムの基本構成

■製品概要

1.製品名 :クランプクレーンCB2-10
2.適用杭材:U形鋼矢板400600mm
                     ハット形鋼矢板 900mm
3.製品仕様:最大クレーン能力※1・・・2.95ton × 8.0m
      最大作業半径・・・24.0m
      最大地上揚程・・・約26.0
      旋回装置・・・旋回自動ロック付

※1 側方領域での定格総荷重は矢板の種類によって異なります。

お問い合わせ先:株式会社 技研製作所
経営戦略部 情報企画課

TEL:088-846-6783(平日8:00~17:00) E-mail:info_plan@giken.com
【高知本社】高知県高知市布師田3948 番地1

印刷用PDFはこちら
GKN19NW021JA