工法革命

建設工事のあるべき姿を実現する

限りある地球資源の中で環境と文明の共生を図り、持続可能な社会を実現させることが、建設に課せられた大きな使命です。私たちは、「新しい考え方と新しい方法で、新しい物を創り出す新工法」によって、既成概念や既得権益、非合理な慣習が重視される旧態依然とした建設業界を変革する「工法革命」を実現しなければならないのです。

1. 最小限の環境負荷で文明を発展させる

2. 災害から人命と財産を守る