工法推進課

工法推進課/東日本 2018年入社 文学部 文学科 卒

仕事紹介

圧入に関する様々な工事の方法を広める仕事をしています。また、建設コンサルタントと一緒にサイレントパイラーを使用した工事計画を立案しています。

仕事で面白いと感じること

何気なく利用している道路や橋などのインフラが作られる過程を知った時です。私自身、文系出身で入社時は全く知らない世界に足を踏み入れたと思いました。しかし、同時に新鮮さを感じました。土木工事を学んでいくうちに日常を見る視点が変わりました。

他にも仕事をしていく中で「よくこのような方法を思いついたな」など驚くことが多々あります。日常では出会えないことを知った時に面白さを感じます。

入社動機

サイレントパイラーの動きに驚愕したからです。初めて見たときに「なんだこのすごい機械は!」と驚いたのを今でも覚えています。サイレントパイラーの魅力の他に、財務状況や将来性などをしっかりと調べ、魅力を感じたので入社を決めました。

休日の過ごし方

普段は読書をしています。また毎年、春・夏・冬にある10日前後の長期休暇時は、旅行でリフレッシュしています。

※取材時点(2019年8月)での情報を記載しております