整備技術課

整備技術課/関東工場 2018年入社 経済学部 経済学科卒

仕事紹介

私は入社後に2年間限定で、国内工場にてサイレントパイラーのメンテナンス業務に従事しています。現在は千葉県の関東工場にいますが、ここは年齢層が若く活気のある工場です。繁忙期は短期間にたくさんの機械を整備、出荷しなければならないので大変ですがチームはみんな仲が良く、全員で協力しあって毎日頑張っています。2年間の「修行」が終わった後はトータルサポート部で営業をすることが決まっています。「営業マンになるために主力製品を知る」ためにも、多くのことを経験したいです。

仕事で面白いと感じること

機械の知識はまだまだ薄く毎日が勉強、わからないことだらけですが、現場からひと仕事終えて使い込まれたサイレントパイラーを、作業工程を考えながら効率よくオーバーホールし、一生懸命ていねいに整備してトラックに積み込み、作業ヤードが空いた瞬間に達成感ややりがいを感じます。

入社動機

高知出身なので高知の企業で働きたいと考え就職活動を行なっていました。そんな中、当社の会社説明会で高知の企業で日本だけでなく、世界を視野に入れ取り組まれている姿に感銘を受け、世界に誇れる機械の販売に携わりたいと思い入社を決意しました。

休日の過ごし方

今は、工場近くの千葉県浦安市に住んでいるので、東京都内に買い物や食事をしに出かけ、また知らない道をドライブしながら、めいっぱい都会を感じています!

※取材時点(2019年8月)での情報を記載しております