2017年1月9日(月)にウガンダの首都カンパラ、12日(木)にザンビアの首都ルサカで「官民インフラ会議」が開催され、当社もプレゼンを行いました。

会議には政府関係者をはじめ現地のインフラ企業などが招待され、合計約660人の参加がありました。
当社は会議のテーマである「質の高いインフラ」としてインプラント工法のプレゼンを行い、多くの方々にその優位性をアピールしました。

当社は今後も海外での積極的な工法の普及活動を行い、インプラント工法によるインフラ整備の世界的な普及を推し進めていきます。

官民インフラ会議_プレゼン風景

当社インプラント工法のプレゼンの様子

 

■イベントの詳細(終了)

1. 開催日程:
2017年1月9日(月)  「日・ウガンダ官民インフラ会議」 於:カンパラ市内
2017年1月12日(木)  「日・ザンビア官民インフラ会議」  於:ルサカ市内

2. プログラム構成:

(1)オープニング・基調講演
国土交通省、相手国政府、国際機関等による「質の高いインフラ投資」をテーマとした、セミナーを実施。
(2)ワークショップ
国交省担当部局や「アフリカ・インフラ協議会」会員による優れた技術等のプレゼンテーションや相手国政府や現地で活動する企業を交えたディスカッションを実施。
(3)ビジネスマッチング
日本企業と相手国現地企業・政府関係者等間の関係構築を促進。

3. 主催:
国土交通省

国土交通省のホームページに今回の「官民インフラ会議」に関する報告が掲載されています。

お問い合わせ先: 株式会社技研製作所 国際事業部
Tel. 088-846-2980