企画・事務系
営業スタッフ
仕事紹介

主な業務は機械販売です。 私は南関東、甲信越地区を担当しています。 営業と聞くと「外回り」というイメージが強いと思いますが、技研の営業スタイルは「仕掛ける営業」、お客様から商談を頂けるような企画を立て活動を行っています。 それを可能にするのはサイレントパイラーが持つ付加価値、特化した機械資質は最高の営業ツールになります。 この点を説明しご理解頂くことが重要で、私はそこに注力し業務に取り組んでいます。

営業フォト1
仕事で「おもしろい」と感じること

業務の中心は経営者との商談で、様々な考え方や経営方針がある中で販促活動を行い、機械販売に結び付いたときがもっとも達成感があり、おもしろいと感じます。 トータルサポート課は会社の売上に直結する部門なので、会社の売上に貢献していることを肌で感じることができ、やりがいを感じています。

営業フォト
GIKENの好きなところ

好きなところは、不可能を可能にする発明力と解決力の強さです。 今まで施工不可能とされてきた現場条件でも、対応できる工法と機械を発明し解決していくところです。

入社動機

土木出身なので業種は施工管理で就職活動をしていました。 初めて見たGRBシステム施工に感銘を受け、“この機械を現場で使ってみたい”その一心で技研施工に入社しました。 1年間は現場に出て実際に機械の傍で作業していました。 その後、トータルサポート課に異動となり現場で培った経験を元に業務に取り組んでいます。

1日のスケジュール
営業スタッフのスケジュール
休日の過ごし方

毎週、社内クラブのフットサルに参加しています。 参加者のほとんどが私と同じ未経験者なので和気あいあいと楽しくプレイしています。 他のチームと練習試合をしたり、今では公式戦にも出場しています。 会社の同僚と飲みに行くのも週末の定番行事です。