機械・電子技術系
品質管理スタッフ
仕事紹介

一言で品質管理といっても、生産機の品質向上、購入品の品質確認、設計図面の確認、物品の検査など業務の幅は広く、自分は主に生産機の品質向上を担当しています。 組立中の機械の確認を行い、生産での品質向上を企画し実施しています。 また、各地の拠点工場と協力してユーザー保有機の品質向上を実施しています。

品質管理フォト
これまでのキャリアステップ

入社16年目になります。 入社後7年間は、制御開発部門で圧入機への電気配線からプログラム作成まで幅広い業務を行い、圧入機の制御・電装に関して技術を身につけました。 次に製造部門で制御・電装の業務を行いました。製造部門は機械組立に直接携わるため、油圧・機械仕様など圧入機の機械に関する総合的な技術が身につきました。 入社11年目から品質管理部門へ移動となり今日に至ります。

仕事で「おもしろい」と感じること

自分の携わった機械が、製品として使用されていることです。 ユーザー様の現場を訪問した際、圧入機が働いているところを見ると、 日々、自分達が携わった機械を使用して仕事をされている人達がいて、 その人達が完成させた構造物がたくさんの方に便利に利用されている・・・ そう考えると本当に嬉しいです。

GIKENの好きなところ

会社に入った後も、自分の希望で色々な業務に挑戦できることです。 専門分野で入社した後も、業務を続ける中で挑戦してみたい分野が出てくると思います。 そういった際にチャレンジさせてくれる会社です。

入社動機

地元で技術系の業種ということで入社試験を申し込みましたが、 会社訪問で世界のどこにも無い独自の技術を持った会社と知り、 絶対に入社してこの会社で働きたいと思いました。

1日のスケジュール
品質管理スタッフのスケジュール
休日の過ごし方

各地のイベントを探して子供を連れて出かけたり、会社の仲間と遊びに出かけます。 休みの日にしっかりと遊ぶことが、平日にしっかりと仕事ができる秘訣です。