圧入工法の総合支援 GIKENトータルサポートシステム GTOSSGIKEN
事前準備作業を標準化し、現場作業を効率化

「準備品リスト」とは、現場で必要な機械、道具、備品、消耗品をリスト化したもので、現場への乗り込み前の出荷品リストとなるものです。

明確な基準がなく、現場や機材の担当者の経験則で出荷品を決めていたケースでは、必要な物が不足して現場作業がストップしたり、逆に必要以上の物を持ち込み、使用することさえなかったりします。

そこで、杭種や杭長などの施工条件を入力するだけで、必要な品目の規格・数量などを自動でリストアップする『準備品リスト作成ソフト PAC-Lister』を開発しました。

本ソフトを活用すると、準備作業が標準化され、最短、最適、的確な「準備品リスト」を作成し、現場作業の効率化を図ることができます。

準備次第で、出来高は変わる
PAC-Lister導入前と導入後